障害者日中活動支援施設 あいむ鶴ケ谷

       

 明るい雰囲気のなか 安心できる場所を目指して


重度の知的・身体障害のある方、医療的ケアが必要な方も

毎日を安心して過ごせるよう、平成29年に開所した障害者日中活動支援施設です。


紙や布などを使った創作活動や、エアロバイクを使っての機能訓練など、

ご利用者様それぞれが能力を活かせるような支援を行っています。

特別支援学校を卒業したばかりの若い利用者も多く、

明るくフレッシュな雰囲気の中で楽しく元気に過ごしています。


   


施設の種別

 生活介護 

施設長氏名

 山路 伸一
住所  〒983-0824 宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2丁目1-11

 

お問合せ   

                   

 TEL 022-353-6551

 FAX 022-353-6552

開所年月日  平成29年4月
利用定員  20名(令和元年10月現在) ※最終定員は35名を予定

職員構成

  

 施設長  1名
 事務員  1名(兼務)     
 サービス管理責任者  1名(兼務)
 看護師  1名 
 パート看護師  1名
 生活支援員  10名(令和元年度現在)
 パート支援員  1名    
利用対象者  仙台市に在住の18歳以上の障害者(主に知的障害者)で、障害福祉サービス受給者証を所持している方がご利用いただけます。 

開所日

毎週月曜日~金曜日(土曜開所あり:月1~2回程度)

休日

日曜・祝祭日・夏季休暇(8月13日~8月15日)・年末年始(12月29日~1月3日)

通所方法

単独での通所が難しい方やご家族による送迎が困難な方には、一定の経路で送迎を行っています。