特別養護老人ホーム 泉音の郷

 

震災前は、若林区にありました特別養護老人ホーム潮音荘が名前を新たに、平成26年度12月から事業を始めました。震災の経験をもとに大型自家発電の設置等災害に強い施設となっています。
七北田公園・七北田川の自然を感じ、地下鉄泉中央駅が近くにあり、利便性のいい施設です。
 

  

理念

明るいぬくもりのある「生活の場」を創造します
個人の尊厳・個性を大切にし、「その人らしく、生きがいを感じる生活」を提供します
笑顔と思いやりのあふれる生活を築きます
ご家族との「ふれあい」を大切にします
地域社会と交流し、開かれた施設を目指します

 

施設の概要

 施設の種別 特別養護老人ホーム
 施設長氏名(管理者) 石山 善之
 住所 〒981-3126 仙台市泉区泉中央南15番地
 お問合せ

電話 022-347-3371

FAX 022-347-3373

sennenosato@aisenkai.or.jp

 開所年月日 平成26年12月 
 入所定員  長期入所  80名              
短期入所 20名 
 部屋の構成 望岳荘3~4階(長期入所) 5階(短期入所)全室ユニット型
 提供サービス

食事・排泄・入浴の介助、レクリエーション、機能訓練、健康管理、相談・援助

 職員構成          施設長(管理者) 1名 
生活相談員 2名 
介護支援専門員 2名 
介護職員 50名 
看護師 4名 
理学療法士 1名 
管理栄養士 1名 
事務員 3名
宿直員 2名
嘱託医 1名

施設の特徴

 

居室はすべて個室になっています。

ユニット型ならではの家庭的な雰囲気が魅力の一つです。

ユニットごとに分かれた共同生活室ではお茶をしたりレクリエーションを行います。

眺めのいい5階のデッキからはユアテックスタジアムや泉ヶ岳が望めます。